【MUGEN】JAPANvsWORLD 狂下位~狂中位ランセレ合戦 #22(終)



お疲れ様でした。
続きからネタバレ込みの感想

山崎流行れ
ガイストさんの戦績は二勝二敗。うち一勝はworld軍トップのkyo_wingから得たものなので十分な活躍をしたといえるでしょう。
自キャラ以外でも印象に残っているキャラは非常に多かったです。それだけ魅力的な人選でした。

・スパイダーマン
大会の〆を飾ったキャラ。見た感じHELL氏お得意のKOFアレンジみたい?
狂のMARVEL勢だけでも貴重なのですが、3対1という絶望的な状況から一気にworld軍を勝利へと導いた姿はまさしくヒーローという感じでカッコよかったです。

・ボスハルク
MARVELつながりでこちらのキャラも。戦績はまあまあでしたが、圧倒的な火力、並大抵の攻撃であればブロッキングで凌いでしまう姿はハルクというキャラを提言していたと思います。

・アレックスEX
自キャラと戦ったキャラの一人。初見のキャラでしたがいかにも純正強化という感じで一目ぼれしました。
らっぴぃ氏の大会にも出場を確認したのであちらではよい戦績を残してもらいたいところ。

・Blood killer
存在自体はひげといっしょで知っていたんですが、こうして戦っている姿が何度も見れたのは嬉しかったです。
wikiにも乗りましたし、貴重なジョジョ狂として活躍してほしいです。

・kyo_wing
ただ一人八勝というすさまじい戦績を残したworld軍のエース。
意識しているのかどうかはわかりませんが、金グロを彷彿とさせる黄金の炎が魅力的でした。
いつかどこかの大会に出場して、金グロと出会ってほしいです。

・マスター墓標ハワード
真面目に若ギがいないいないって改変してる頃は墓標まで狂入りするとは夢にも思ってなかったよ。
一応、存在自体は帰宅部で知っていたんですが、注意深く本体の動きを見るとすごいちゃんとしたモーションでびっくり。
ちょっとかわいい

・Yamazaki Rojin
な?極死かっこいいだろ?
てかそれ以外もかっこいいだろ?
流行って。以上。



ここまで語りましたが、それでもまだ足りないというのが正直なところです。
魅力的な大会に自キャラを出場させていただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する